お知らせ 2020年度
CSR
「SOMPOサステナビリティ?インデックス」の構成銘柄に選定されました

2020年06月23日

住友重機械工業株式会社(社長:下村 真司)は、SOMPOアセットマネジメント株式会社が運営する「SOMPOサステナビリティ?インデックス」の構成銘柄に選定されました。
本インデックスは、ESG(環境、社会、ガバナンス)の評価が高い企業に幅広く投資する、同社の年金基金?期間投資家向けの責任投資プロダクト「SOMPOサステナブル運用」※1)に用いられます。

本インデックスの銘柄は、SOMPOリスクマネジメント株式会社が実施する「ぶなの森 環境アンケート」および、株式会社インテグレックスが実施する「インテグレックス調査」の結果に基づいて毎年見直しが行われています。このたび当社は、ESGに対する取り組みが評価され、初めての選定となりました。

今後も当社グループは、事業活動を通じたESGへの取り組みを一層強化することにより、「持続可能な社会」の実現と発展に貢献してまいります。

※1)
2012年8月に、SOMPOアセットマネジメント株式会社が運用を開始したESG(環境、社会、ガバナンス)にフォーカスした運用プロダクトです。ESGに優れる約300銘柄から構成される独自のアクティブ?インデックス「SOMPOサステナビリティ?インデックス」に追随するポートフォリオを構築し、バイ?アンド?ホールドによる長期投資を志向しています。